株式会社ipsコスメティックスのipsシャンプーの上手な泡立て方

下準備がシャンプーで大切なこと

株式会社ipsコスメティックスのipsシャンプーは、最低限の
ケアで美しい髪の状態が保てるように作られているものです。

市販のシャンプーだと洗浄力が強すぎて、ヘアケアを行って
いるつもりでも髪が傷んでしまうこともあります。

ですが株式会社ipsコスメティックスの商品であれば、
少量使うだけでも汚れを落として頭皮の環境を改善
していくことが可能です。

実際に株式会社ipsコスメティックスの商品を使っていく
ときのポイントの1つが、十分にシャンプーを泡立てて
いくというものです。

十分に泡立てる

泡立ちが不十分な場合、思うように汚れが落とせない
という可能性もあります。

泡立ちを良くするためのポイントの1つが、シャンプーを
する前の下準備です。

シャンプーをつける前に髪と頭皮を予洗いしておくことで、
ある程度の汚れが落ちます。

お湯で流すだけである程度の汚れは落とせるので、
シャンプー前の下準備をしっかりと行うようにしましょう。

泡立ちを良くするコツは手を使うこと!

株式会社ipsコスメティックスのipsシャンプーを使うとき、
髪の毛に直接つけてはいけません。

直接髪の毛に付けていっても、泡立ちがよくなりにくいので
注意しましょう。

まずは500円玉ほどの大きさ分のシャンプーを手に取って、
手で空気を加えることで泡立つようにしていきます。

丁寧に泡立つようにしていくことで、製品の効果が期待
しやすくなります。

正しいシャンプーの仕方

実際に泡が作れたら、包み込むようにしながら髪の毛を
洗っていきます。

株式会社ipsコスメティックスの製品では、クリームの
ような泡で包みながら洗っていくことで美容成分が
汚れを落としながら髪や頭皮にうるおいを与える
ことができます。

洗い終わった後に忘れてはいけないのが、しっかりと
洗い流すことです。

シャンプーの成分が髪に残ったままだと刺激が強く傷む
原因になるので、洗い残しのないように注意しましょう。